スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リザードン考察

なんか友達がブログ更新しろよとかいってきたから仕方なく最近サブで使い始めたリザードンでも考察することにしてみた(ひさびさのスマブラ日記わくわくする☆




基本性能
原作では軟らかいイメージがあるが、今作では重量級として参戦

桜井「リザードンかぁ…まあ滑空あるし空中ジャンプは2回でいいよね 重いし」
桜井「デデデはカービィとかと差つけるために空中ジャンプ4回でいいよね 僕が声担当してるし」




特殊能力(笑)
スタミナ

まず、リザードンというキャラはポケモントレーナーという枠からしか操作することができない
それに伴って、なんの配慮かわからないがスタミナシステムというものが付いている

これは、同じポケモンをずっと戦わせていると、自然にポケモンが疲れていくというものだ
その被害は時間とともに蓄積していくOP相殺と考えればいいだろう
桜井死ね
「僕は原作重視してます(笑)」


弱点

原作再現か何かしらないが、リザードンは水に弱点を持ち草に抵抗を持っている
ここでいう弱点・抵抗というのは、%は関係なくふっ飛ばし力にのみ影響する
補正は0,9%
だが、水属性の技はゼニガメ 草属性の技はフシギソウしか使わないので特に気にする必要はないだろう


滑空

全39キャラ(くらい)の中で3キャラしかいない滑空持ちのキャラ
ただ、メタナイトやピットと違い滑空中の速度は著しく遅い
一応斜め上に強く吹っ飛ばされた時は復帰択にはなるが…





技考察

A みぎひっかき→ひだりひっかき→ウイングカッター(13%) 4F
発生・ダメージ共に優秀な技だが、いかんせんこのキャラで弱を使う機会は少ないかもしれない
というのも、このキャラは非常に優れた掴み技(掴むまで)を持っているので、もみくちゃにされた時等に連打しておく、というくらいが使用機会かもしれない


ダッシュ攻撃 まえげり(11%) 10F
リターン少なめな上に後隙もでかくリーチも少ない糞技


強攻撃
横A ほのおのしっぽ(11%) 12F
リーチは長すぎるとまではいかず、発生はなかなか遅め
さらに後隙もでかいので牽制に振っていけることもない
ふっ飛ばし力はそこそこあるが、ほぼ下強の劣化だろう

上A トライアングル(8%) 9F
なかなかの高性能技
上方向へのリーチが長く、ふっ飛ばし力もそこそこなため相手と一旦距離を置きたい時にでも
対空技の要

下A すねかじり(8、12%) 8F
こちらは横Aとは違い高性能な牽制技
しかし、先端にクリティカル判定があるので使いこなすには慣れが必要
密着してる相手にも効かないことはないが、その場合は弱か掴みでいいだろう
先端が当たればバーストを狙えるほどのふっ飛ばし力を持つ


スマッシュ攻撃
横スマッシュ ショルダーチャージ(22~30%) 22F
思われてる以上に高性能なスマッシュ技
リーチが非常に長く、発動前は一歩後に後ずさるのでとても当てやすい
さらに重量級おなじみの爆発的ふっ飛ばし力のおかげで、一気に差をつけることも逆転することも可能
スマッシュが空ぶったらすぐに弱を出せるようにしておこう

上スマッシュ ウイングバッシュ(16~22%) 5F
こちらもかなりの優秀技
何より発生がスマッシュとは思えない速さで、使い勝手もとてもいい
ガードから出せるようにしておけば相手にかなりのプレッシャーを与えることができる
リザードンが強キャラに見えてきたぞ…

下スマッシュ じひびき(16~22%) 14F
判定が地上にしかないという残念な技
これを狙うなら素直に置き岩砕きや掴みを狙った方がいいと思います


空中攻撃
空中A リザードンターン(9%) 8F
当たった相手を気持ちふっ飛ばす程度というように、全く優秀な技ではないが
キャラの性質上浮かされたらはこの技に頼るしかない
というのも、空中ジャンプが2回あるといってもそれは上昇率がとても低く、なおかつ空中制御力もあまりよくないからだ
一方デデデは、

空中前A ひのこ(~11%) 9F
前方にひのこを吹きかけるという技
当たり所がよくないと相手が怯みすらしない
わざわざリザードンで空中戦を仕掛けるなってことですね

空中後A ダブルビート(12%) 7F
リーチとかそういう問題ではなく、ある一定の場所にいる相手にしかクリーンヒットしてくれない
もうこいつ飛行タイプないんじゃねーの

空中上A ヘディング(10%) 6F
クッパと同名の技だが、性能は全く違う
リーチはそこそこで発生も早いのでリザードン慣れしていない相手にはよく当たるだろう
「当てたあとどうすればいいですか?」
「相手が地上におちてきたところをねらいましょう」

空中下A メテオスタンプ(14%) 18F
強いメテオ
ワンチャンあります

滑空攻撃(12%)
そんなのもあります程度
めくりちゃんとできれば使えるんじゃないでしょうか
滑空遅いけど


つかみ(掴み打撃:かみちぎり 2%)
6F
リーチがかなり長いつかみ
外れても一歩後退するため、非常に高性能な掴み技と言ってもいいだろう
掴むまでは

前投げ かみとばし(10%)
普通の投げ技

後投げ うしろかみとばし(10%)
普通の投げ技

上投げ ブルボーン(11%)
ふっ飛ばし力が高く、150~170%くらいなら撃墜できるか?
検証不足

下投げ あぶりやき(6%)
ポケモンチェンジを使うなら基本ここから
相手をうまい具合にふっ飛ばすのでチェンジの時間くらいは稼げるだろう
相手がベク変をミスすればそのまま撃墜も可能


必殺技
B かえんほうしゃ{(1~2)n%} 20F
クッパブレスより発生が4F速い
他の性能は感覚ではかなり違うとわかるのだが、具体的にどう違うかはなかなかわからない
クッパのそれよりも抜けやすいような気もする

横B いわくだき(単発18 フルヒットで45%) 24F
リザードンの代名詞
岩を砕く瞬間と飛び散った破片に判定があり、削れたガードではフルガードは不可能と言っていい
最初の一撃を防いでも、破片のダメージも馬鹿にならないのでリザードン側はこの技を壁としても使え、自ら攻めていくこともできるので非常に頼りになる技
しかし、当然フルガードや回避をされた場合、外した時などは大きな隙を生むことになるので、常に間合い管理が重要となってくる
ちなみに、初撃ではバーストも可能

上B そらをとぶ(17%) 9F
【復帰面】
マリオの上Bと似て、操作がなかなか効きにくい復帰技
多段ジャンプというのも気休め程度なので、できるだけ滑空で復帰を完了させたい

【攻撃面】
フルヒットさせればバーストにも使えるが、いかんせん外した時の隙が絶大
前述の通り空中制御も効きにくいので、確実に絶対かなり当てられると保証できる場合のみガーキャンから出せば強いかもしれない

下B ポケモンチェンジ 121F
ゼニガメが操作可能になるまで約二秒かかる
スタミナ等のシステムもあるので、ほんの20秒くらいで撃墜か相手が事故死してくれたらそのまま戦ってもいいが、基本的に一回バーストするたびにチェンジという流れが普通になってくる

この項はリザードン考察であるため、簡単に他のキャラの感想でも


ゼニガメ
スマブラ中最速の技、はたくを所有(1F)
さらに、空中攻撃も高性能とは言わないがいいものが揃ってるので相手を乱しながら下投げで〆という戦い方になるだろうか
まあ俺はリザードンが使いたいだけだからよくわからないけど…

フシギソウ
クセの強い技が非常に多く、スマッシュも横以外は微妙
空後・はっぱカッター・下強くらいしか使える技がない…
後投げの初期ふっ飛ばし力が高いのでさっさと投げてリザードンに交代してます
その掴みもなかなかの残念性能







こうしてみると非常に強いキャラに見えるリザードンだが、仕様にとことん恵まれなかったキャラ

空中制御がなんとかなり、単キャラで使えるようになれば強キャラになれたはず
そう思ってます
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぼたもち

Author:ぼたもち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。